看護部のご紹介

看護部長からのメッセージ

「患者さんを最良の状態に置くこと」
「持てる力を最大限に引き出す看護、
  介護とは何か」

竹川病院 | 看護部長

飯澤 若子Wakako Iizawa

当院は回復期リハビリテーション病棟と療養病棟と合わせて161床の病院です。
回復期リハビリテーション病棟では、集中的にリハビリテーションを実施、チーム医療に力を入れ各専門職が力を発揮し早期の在宅復帰を目指しています。
療養病棟では、患者さん、ご家族が安心して入院生活を送っていただけるよう信頼関係をしっかり築くことを大切にしています。そして最後まであきらめずにご本人の希望を叶えるよう誠意をもって応えることができるスタッフでありたいと努力しています。
回復期リハビリテーション病棟、療養病棟ともに「患者さんを最良の状態に置くこと」「持てる力を最大限に引き出す看護、介護とは何か」を自分の言葉で考え実践しながら、共に学び合うことを大切にしています。
竹川病院は働きやすい、風通しの良い職場風土です。成長できる機会がたくさんあります。
一緒に働く仲間をお待ちしています。