施設案内

1F間取り

居宅介護支援事業所 1F

ご利用者の心身の状況や置かれている環境に応じたケアプランを作成し、そのプランに基づいて適切なサービスが提供されるよう、事業者や関係機関との連絡・調整を行います。

【けやき居宅介護支援事業所理念】
地域における在宅介護の拠点として地域の関連機関との連携のもと、質の高いケアマネジメントを提供します。
居宅介護支援事業所 1F

デイケア【通所リハビリテーション】 1F

施設(介護老人保健施設、病院、診療所など)に通い、食事や入浴などの日常生活上の支援や、生活機能向上のための機能訓練や口腔機能向上サービスなどを日帰りで提供します。

【けやき通所リハビリテーション理念】
竹川病院やケアセンターけやきの各事業所との連携を図り、スタッフ一人一人がホスピタリティーマインドを持つことで質の高いリハビリテーションや介護を提供します。
また、在宅生活に携わる使命感を持ち、ケアマネージャーと共に主体的にコーディネーター役に努めていきます。
デイケア【通所リハビリテーション】 1F
【サービス利用時間】
① 午前中(約1時間半利用)
② 午前〜午後(約4時間利用)
③ 午後〜夕方(約1時間利用)

訪問看護ステーション 1F

ご利用者の心身機能の維持向上などを目的として、看護師などが疾患のあるご利用者の自宅を訪問し、主治医の指示に基づいて療養上の世話や診療の補助を行います。
お住まいで、ご利用者、ご家族が心配なこと、不安なこと、希望することについて相談にのり、日常生活がスムーズに行えるよう支援するほか、心身の健康状態や病状、治療の状況、療養や介護の状況、社会参加、療養環境などを総合的に判断して、必要な看護とリハビリテーションを実施します。

【けやき訪問看護ステーション理念】
在宅生活に携わる使命感を持ち、ご利用者とご家族の「想い」を共に考え、円滑な在宅生活の自律をサポートし社会参加を支援します。
訪問看護ステーション 1F